2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第5話「A Caterpillar」 | トップページ | しゃとるよこすか、遅延 »

2006.02.02

神戸新交通ポートアイランド線、神戸空港延長開業

 それでは、神戸まで行きますよー。
 たまたま開業日がお休みでしたけど、始発に乗ったりするような根性はありません…。
 前後の行程を考えたとき、丁度乗ってみたかった「しゃとるよこすか」の配船がぴたり一致していたので、片道はこれを利用します。
 行きは夜行バスにしようかな。
 予約センターに電話してみると、まだ3席しか予約が入って無いんですって。
 がらがら。

 旅立ち前日、念の為シャトルハイウェイラインの予約をして、と。
 サイトを見ると、「しゃとるおおいた」が機関故障で欠航になっていたから、ちょっと危なかったですね。
 以前私が「しゃとるおおいた」に乗ったときも、可変ピッチプロペラの故障で長期間止まってたし。
 そもそも、ドックから出て来たばかりの筈なのに、そんなのでいいのー?。
 まあ、古いお船ですから…。

 それはともかく、出発予定日。
 仕事が長引いて、へとへとに疲れて家に帰ったら、もう動く気がしなくなっちゃいました。
 夜行バスなんて、嫌だよー。
 第2候補の中央線「あずさ」で回って行くのも面倒になって、伊丹までAIRで飛んじゃお。
 夢うつつで、ネットから12時30分発を特便割引1で予約。
 その便にしたのは、運賃が一番安かったからです(^^;。
 で、21時過ぎには寝てしまったのでした。
 ふにゃふにゃ。

 翌朝は6時に起きて、のんびりと録画してあったアニメを見つつ…。
 ちょっと優雅だったり。
 忘れないうちに、サイトからWebチェックインをするよ。

JAL1515
東京羽田(12:30)
大阪伊丹(13:40) 10D 普通席
チケットレス購入済

JEX2367
大阪伊丹(18:05)
大分(19:05) 26A 普通席
Webチェックイン済

 1515便は機材変更があったそうで、Webチェックインが実行出来ませんでした。
 空港で端末叩かなくちゃ駄目みたい。
 それじゃ、既にタッチアンドゴーじゃ無いし。
 それはそれとして、何じゃこのルートは!(^^;。
 大阪の滞在は、たったの4時間20分。
 更に、大分に着いたら、そのままフェリーで帰るという…。

 さて、行っくよー。
 バスで船橋まで出て、緩行で秋葉原へ。
 ここまでは定期があるので、一旦改札を出て、京急経由の乗車券を購入。
 30分前には空港に着きました。
 端末にJALカードSuicaを入れると、「座席を変更しました。申し訳ありません」の文字と共に、チケットが発券されて。
 既に変更先は決まってて、選ぶことは出来ないんだあ(^^;。
 3列席の真ん中って、疲れるよねー。
 機内のこどもチャンネルで、アニ横のED曲「ファンタジスタ★ガール」を聞きつつ、B767-300に揺られたのでした。
 着陸のとき、衝撃が妙におっきかったから、ちょっとびっくり。

 大阪モノレールは、昨日からPiTaPaが使えるようになったんですって。
 試しにSuicaを当ててみようかと思ったけれど、ポスターにしっかり「Suicaは使えません」と書いてあったので、おとなしく2,000円分のモノカードを購入。
 ホームドアの無いモノレールって、今となっては新鮮だなあ。
 落ちたらきっと、痛いわよ(^^;。

 クロスシートに座っても、次の蛍池で、もう阪急に乗り替え。
 丁度快速急行が来ました。
 そんなのあったんだ。
 梅田まで行けばいいやと思いつつ、そういえば乗り替えは十三だったのを思い出して、新開地行きの特急に乗り替え。
 関西の路線図、完璧に覚えてるかっていうと、実はかなりいい加減なの。
 でも、いつもとは視界の違う電車って、楽しいな。
 三宮で出口を間違えたりしたけれど、いよいよ本日延長開業のポートライナーです。

 ポートライナーの改札付近、人出は結構あるのですが、車内に立ち客までは居ませんでした。
 神戸空港行きの快速に乗るよ。
 元々の末端区間はループになっていたけれど、そこは北埠頭行きとして系統を分離し、空港行きは直進ルートを取ることになりました。
 快速は三宮寄りの二駅を通過します。
 のんびりごとごと走って、新線区間へ。
 制御も古いので、乗り心地はそんなに良くありません。
 海を渡って、神戸空港へ。
 遠くに明石大橋が見えて、ジャンボフェリーとかが居るよー。
 滑走路の片隅では、警察と消防が訓練をしていました。

 ここから大分へ飛べれば効率がいいのにな。
 でも、神戸からの大分行きはありません。
 とゆーか、空港自体、まだ開港してないんですよね。
 ターミナルも当然閉まってます。
 コンビニは既に営業してましたけど、店内にはターミナル側からしか入れないので、つまり関係者専用なんだあ。

 長居しても仕方無いので、10分で撤収。
 また快速に乗ったのでした。
 帰りは途中から満員になったよ。
 三宮手前で、結構急なブレーキで止まったと思ったら、単に信号の開通待ちだったり。
 わざわざお詫びの放送が入ったので、イレギュラーだったのかなあ。
 ちなみに、ポートライナーは無人運転なので、運転士さんも車掌さんも乗っていません。
 コンコースでは、開業記念のグッズを売っていました。
 特に何も買わなかったですけど。

 帰りは気分を変えて、JRにしよ。
 Suicaで入場して、223系新快速の運転席後ろで前かぶりしつつ、大阪へ。
 207系も、色の変更が進んでますね。
 更新された201系は、やっぱり気持ち悪いです…。

 梅田から阪急の各停に乗り、モノレールに乗り換えて、また伊丹へ戻って来ました。
 離陸の50分前。
 効率いいなあ(^^;。
 今度はタッチアンドゴーです。
 手荷物検査のとき、パソコンは別にして下さいと言われるので、出すのがめんどー。
 そういえば、羽田もそうだったっけ。

 B737-400は、わざわざ最後部の左窓側を指定してたりします。
 どうせ急がないもんね。
 さすがにここだと、隣り2席には誰も来ませんでした。
 整備士さんが手を降って見送っているのを眺めつつ、離陸。
 大阪の夜景を眺めていたら、すやすや寝てしまい、気が付いたら既に大分に着陸していたという…。
 あらら。

 大分空港は、2回目です。
 前回乗ったホーバーはお高いので、バスで大分駅へ。
 別府から大分までの海岸沿いって、電車から度々眺めているので、何か懐かしい気持ちになったりもするのでした。
 にしても、えらく飛ばすバスだなあ。
 女性の運転手さんでしたけど、先に出た別府行きのバスを追い越しちゃったもん。

 さあて、どうやって大在港へ行こうかしら。
 乗船開始は23時丁度とのことなので、まだ時間はたっぷりあるよー。
 ちょっと持て余す感じかしら(^^;。
 とりあえず、ご飯でも食べようっと。

 つづくっ

« ■鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第5話「A Caterpillar」 | トップページ | しゃとるよこすか、遅延 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/8469618

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸新交通ポートアイランド線、神戸空港延長開業:

« ■鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第5話「A Caterpillar」 | トップページ | しゃとるよこすか、遅延 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ