« ■よみがえる空 -RESCUE WINGS- 第4話「大切な人」 | トップページ | ■練馬大根ブラザーズ 第4話「俺のカラクリ刑事いでしょう」 »

2006.02.01

■ローゼンメイデン トロイメント 第十二話「少女」

 この作品、他に見るアニメは沢山あるし、途中でもう見るのを止めよう止めようと思いつつ、やっぱり最後まで見ちゃいました。
 ん、見てるとやっぱり面白かったです。
 特に感想を残すことはしませんでしたけど…。

 最初は鬱陶しかった金糸雀にもすっかり情が移ったのは、自分でも意外だったかしら。
 動く人形って、そういうものですよね。
 逆に、人形も人間に情が移るみたいです。
 それは、みんな一緒なの。

 アリスゲームって、勝手に動き出した人形達を、本来あるべき単なるドールに戻す為のものなのかな、なんて思ったりもしたのですが、そういうわけじゃありませんでした。
 意志を持って自立しているなら、それがもう、あるべき姿なんですものねー。
 それだけのものを背負って、色々考えて、その上でのアリスゲームなら、戦うことにも意味があるのかな…。
 勝ち残った最後の一体、それが申し分の無い少女なのかっていうと、違うとは思いますけど。

 前作から時間が流れ、蒼星石と雛苺は動かなくなっちゃったけれど、不思議と特に何かが変わったっていう気はしないんですよね。
 既にもう、みんなの位置付けは決まっていたし、あくまでその延長線上にトロイメントはあったんですもん。
 ミーディアムとしてのジュンに出来ることはあまり無かったけれど、それなら、普段の生活の中で出来ることを少しずつやって行ければ、なんていう前向きな気持ちになったりもしている私なのでした。

« ■よみがえる空 -RESCUE WINGS- 第4話「大切な人」 | トップページ | ■練馬大根ブラザーズ 第4話「俺のカラクリ刑事いでしょう」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ローゼンメイデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/8445694

この記事へのトラックバック一覧です: ■ローゼンメイデン トロイメント 第十二話「少女」:

» Rozen Maiden traumend 少女 [ゼロから]
3期目が作れそうな、最後でした。 [続きを読む]

« ■よみがえる空 -RESCUE WINGS- 第4話「大切な人」 | トップページ | ■練馬大根ブラザーズ 第4話「俺のカラクリ刑事いでしょう」 »

このブログについてっ

無料ブログはココログ

カテゴリー