2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■きらめき☆プロジェクト 第4話「オヤジと少女。きらめきの接近遭遇。」 | トップページ | ■シュガシュガルーン ルーン23「走れ走れ!友情リレー」 »

2005.12.04

電車のお話

 今日は日曜日ですけど、私は関係無くお仕事です。
 日曜出勤は通勤が楽でいいんだもんっ、なんて言ってみたり。
 早朝の総武緩行線はがらがらでしたけど、さすがに今日は寒くて仕方無かった…。
 戦メリのサントラなんぞ聴きつつ、うつらうつらしていたら、市川を発車した直後にブレーキがかかって、急停車。
 常用ブレーキで停まったから、車掌弁とかじゃ無くって防護無線かしら。
 でも、何が起きたのかときょろきょろしてたの、私だけなのでした。
 他のお客さん、冷静なんだなあ(^^;。
 間もなく車掌さんから放送が入って、常磐線で発報された信号で「安全の確認が取れました」とのことで、復位。
 後で調べたら、人身事故とか…。
 防護無線の到達距離は1km位ですが、丁度江戸川橋梁の手前だったし、常磐線の電波が漂って来たのですねえ。
 なんてことがあって、私は新宿まで行ったのでした。

 昨日の帰りも、総武緩行線、遅れてたっけ。
 お昼頃、秋葉原で下り列車を待っていたら、対向の上り、ホームから3列車も見えるんだもん。
 御茶ノ水の場内信号に1本、秋葉原のホームに1本、秋葉原の場内信号に1本(^^;。
 そんな私の目の前を、サロ組み込みの183系回送が、呑気に通過して行きました。
 で、こいつがまた錦糸町で進路を塞いでくれたので、私が乗った電車、錦糸町の手前で2分も停止信号を貰ったのでしたあ。

« ■きらめき☆プロジェクト 第4話「オヤジと少女。きらめきの接近遭遇。」 | トップページ | ■シュガシュガルーン ルーン23「走れ走れ!友情リレー」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/7465995

この記事へのトラックバック一覧です: 電車のお話:

« ■きらめき☆プロジェクト 第4話「オヤジと少女。きらめきの接近遭遇。」 | トップページ | ■シュガシュガルーン ルーン23「走れ走れ!友情リレー」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ