« ■銀盤カレイドスコープ 第5話「一人でデート」 | トップページ | ■ToHeart2 第5話「勧誘」 »

2005.11.07

■シュガシュガルーン ルーン19「使い魔・ブランカのちっちゃな恋」

 ネズミだからチーズが好きなんじゃ無くって、チーズ屋さんのことが好きになったから、チーズを沢山買ってたんですねー。
 ブランカ、可愛いの(笑)。
 いくら隠したって、オレンジのハートまでは隠し切れないシステムになってます。
 でもでも、どーいう経緯で、チーズ屋さんと接触したんだろ。
 人間の女の子の姿に変身までして、会いに行ってたんですもん。
 しかも、バニラの使い魔になる前は同じ魔女だったかもしれないなんて、ロビンが凄いこと言ってたの。
 その辺りは、それ以上描かれませんでしたけど。

 今回は、成り行きとはいえショコラとブランカのコンビでお話が進んで行って、ストレートなショコラと素直じゃ無いブランカのコンビが楽しいよ。
 さすがのバニラとデュークも、端役だったもん。
 良之と瑞枝のお二人も、完全に二人の世界を作ってました。
 再会のシーンがえらくどらまちっくで。
 電話やメールなら毎日だって出来そうなのに、良之があそこまで落ち込んでいた理由が良く分からないけれど、それはまあいーや(^^;。

 そして、ショコラ達の食生活が、また乱れます。
 ピザは、さすがに毎回毎回そればっか食べてたら、栄養が偏りそー(^^;。
 あれなら、チーズの方がましだったよね。
 ハンバーグの上に載ってる位なら、耐えられそうな気がするもん。

« ■銀盤カレイドスコープ 第5話「一人でデート」 | トップページ | ■ToHeart2 第5話「勧誘」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

シュガシュガルーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» シュガシュガルーン #19 [日々の記録]
使い魔ブランカのせつない恋を描いたお話でした。 いつもはショコラに対して憎まれ口 [続きを読む]

« ■銀盤カレイドスコープ 第5話「一人でデート」 | トップページ | ■ToHeart2 第5話「勧誘」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー