« ■ToHeart2 第2話「おさななじみ」 | トップページ | ■Canvas2 ~虹色のスケッチ~ 第3話「悪戯なカナリアイエロー」 »

2005.10.20

■D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン #16「芽生えた想い」

 美咲からああ言われると、何となく納得しちゃうけれど、それって凄く難しいことなんです。
 それに、前提として、自分がそんな自分自身を好きでいなくちゃいけないし。
 自己嫌悪にはまってしまったら、もう大変。
 そういった意味では、ことりはサポート部隊として、純一に深入りし過ぎていたみたいです。
 みんな、前提として音夢のことを認めてあげてるんですもん。
 でも、アイシアにはまだそれが無いかもしれないし、「私だったら」の部分を突き詰めて行ったら面白いかもしれないよ。
 アイシアと音夢の対決とか!(こら)。
 音夢には子供扱いされてるような部分もあるし、油断してちゃいけないってことを教えてあげないと…(^^;。
 なんだかんだで、純一と音夢、家でも仲良くやってるみたい。
 今回、そんな二人が描かれていたから私は嬉しい。
 あの何気無さがまた…(笑)。
 ただ、アイシアに対しての純一の行動は、ちょっとだけ不満があったりもして。
 だって、肝心の純一が、結局は何も分かって無いんですもん。
 それは、全ての女の子に対して言えることなんですけどねー(^^;。

« ■ToHeart2 第2話「おさななじみ」 | トップページ | ■Canvas2 ~虹色のスケッチ~ 第3話「悪戯なカナリアイエロー」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン #16「芽生えた想い」:

» ダ・カーポ セカンド シーズン [ゼロから]
みんなが純一に好意を寄せているのを知った、アイシア。これなら音夢と互角に戦えると思ったのでしょうか。 [続きを読む]

« ■ToHeart2 第2話「おさななじみ」 | トップページ | ■Canvas2 ~虹色のスケッチ~ 第3話「悪戯なカナリアイエロー」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー