« ■陰陽大戦記 最終回「巡る節季(とき)の中で」 | トップページ | 3.北のお菓子は好きですか »

2005.10.04

2.東日本フェリー「へすていあ」

 大洗から苫小牧までは、フェリーで移動します。
 所要19時間。
 乗船したら早速、自分のベッドに寝転んで、DVD-RAMで持ち出して来たアニメを見るの。
 何やってんだか(^^;。
 でも、昨日は殆ど徹夜だったし、ぱにぽにのラスト辺りで、とうとう意識が飛んじゃった…。
 2時間後に眼が覚めたので、とりあえずお風呂に入って、今度はエントランスのソファーに座って、D.C.を見ます。
 そんなこんなで、持ち出して来た作品、全部見終わっちゃった。
 4作しか持ち出せなかったし。
 もっと持って来れば良かったかなあ。
 でも、出発前はそもそもレコーダーからコピーしている時間すら無かったし、これが限界なのでした。

 今回のD.C.、海のお話だったよ。
 海の見えるコテージにお泊まりして、海水浴。
 私も現在、360度オーシャンビューです。
 だって、船だし!(^^;。
 海が塩辛いのは、哀しみにくれた乙女が海で流す涙のせい、なんですって。
 そういう海って、寂しいね。
 ちなみに、私のイメージの海って、優しさや懐かしさより、厳しさや荒々しさを感じさせる対象だったりしています。
 それはやっぱり、陸から見た海と、海から見た海、その実感の違いなのかなって。
 夜の海を進むフェリーから真っ暗な海面を眺めて、そんなことを考えてみたりする私なのでした。
 水平線は、どこまで行っても水平線のままだもん。

 本サイト版(一般向け)。
 ココログ版(アニメネタがある。つまりここ)。
 ミクシィ版(より個人的な日記)。

|

« ■陰陽大戦記 最終回「巡る節季(とき)の中で」 | トップページ | 3.北のお菓子は好きですか »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/6246726

この記事へのトラックバック一覧です: 2.東日本フェリー「へすていあ」:

« ■陰陽大戦記 最終回「巡る節季(とき)の中で」 | トップページ | 3.北のお菓子は好きですか »