« ■シュガシュガルーン ルーン8~ルーン12 | トップページ | ■シュガシュガルーン ルーン13「輝けハート!女王候補試験」 »

2005.09.25

■ぱにぽにだっしゅ! 第拾二話「人に高下なし 心に高下あり」

 夢。
 夢って、ちっとも叶わないし。
 夢の扉が開くと、ろくなことは無いし。
 姫子の夢の中、あれならむしろ良心的みたい。
 私だったら…。
 あわわ。
 そうそう、私は6号さんが好きになっちゃったので、あの渋いアルゼンチンバックブリーカーが妙に気になったりするのでした。
 渋いっ。

 前々回は気付きませんでしたけど、新OPの「ルーレット☆ルーレット」の歌詞、電車が出て来るんですねー。
 …在来線?。
 あれれ(^^;。
 「回る回ってる」と「緑の電車も」っていう流れから行くと、ここは山手線になる筈なんですけど…。
 何故に在来線(^^;。
 そりゃ、103系はとっくに引退しちゃいましたけど。
 丸い緑の山手線、大切にしたいです!。

 それはともかく、ぱたぱた踊るベッキーが可愛いー♪。

« ■シュガシュガルーン ルーン8~ルーン12 | トップページ | ■シュガシュガルーン ルーン13「輝けハート!女王候補試験」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/6103591

この記事へのトラックバック一覧です: ■ぱにぽにだっしゅ! 第拾二話「人に高下なし 心に高下あり」:

» ぱにぽにだっしゅ [ゼロから]
姫子の頭の中は、桃源郷?姫子と同じ癖毛が付いたのもが、一杯でした。 [続きを読む]

« ■シュガシュガルーン ルーン8~ルーン12 | トップページ | ■シュガシュガルーン ルーン13「輝けハート!女王候補試験」 »

このブログについてっ

無料ブログはココログ

カテゴリー