« 「駅発車メロディー」CD第2弾、出ます | トップページ | ■IZUMO-猛き剣の閃記- 第七話「対決の砦」 »

2005.05.21

■エレメンタル ジェレイド 第七唱「併唱謳(オブリガーズ)への決意」

 レンがあまり感情を表に出さないの、マイナスになって来たみたい。
 クーとレン、折角二人で一緒に居るのにな。
 影が薄いの。
 自分からは、殆ど何もしないコだからなー。
 クーは頑張ってますけど、レンとは見せかけのコミュニケーションしか取らないし。
 対エディルレイドっていう意味では、ローウェンは勿論、シスカにも負けちゃってるみたい。
 今回は、リアクトのシーンだって見せて貰え無かったもん。
 ちょっと寂しいな。

 敵のココウェット、仲が良くって凄く懐いてるエディルレイドは新鮮でした。
 ああいうのって、いいですよね(ばか)。
 ローウェンは格好良過ぎるし。
 感動しちゃった(^^)。

 ラスト、処分っていうのは、二人共殺されちゃうってことなのかしら。
 怖い怖い。
 そんなに人材の層が厚い敵だと、戦うのも大変ですよね(^^;。

 私の意識はレンから離れつつありますけど、この作品、楽しいです♪。

« 「駅発車メロディー」CD第2弾、出ます | トップページ | ■IZUMO-猛き剣の閃記- 第七話「対決の砦」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

エレメンタル ジェレイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» エレメンタルジェレイド #7 [日々の記録]
今回は、飛空挺を手に入れたクーたちが敵に襲われるお話でした。 ローウェンって、料 [続きを読む]

« 「駅発車メロディー」CD第2弾、出ます | トップページ | ■IZUMO-猛き剣の閃記- 第七話「対決の砦」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー