« ■こいこい7 課外授業その4「美人薄命!?オトメちゃんは何を夢みる?です~」 | トップページ | ■エルフェンリート(地上波版) 第4話「触撃 AUFEINANDERTREFFEN」 »

2005.04.26

■エルフェンリート 特別編「通り雨にて 或いは、少女はいかにしてその心情に至ったか? REGENSCHAUER」

 エルフェンリートの7th Noteを買いました。
 特に解説書とかは付属してないんだあ。
 ちょっと寂しいぞ(^^;。
 DVDは、サントラ付属の1巻とこの7巻だけを購入したので、抱き枕の応募も出来ませんし。
 そういえば、未知の領域です、抱き枕って。
 ソフトに無条件で付いて来た「さくらちゃんと知世ちゃんおやすみ抱き枕カバー」は持ってますけど(笑)。
 あれは枕じゃ無くって、カバーだもん。

 さて。
 最終話をちょっとだけ覗いてから特別編に進もうとしたら、もうすっかり作品に引き込まれて、一気に最後まで見てしまったのでした。
 これは…。
 やっぱり、ちゃんと感想を残しておきたいな。
 地上波の放送に合わせて、後でまとめておかなくっちゃ。

 そして、特報が今回の予告みたいになってます。
 ナナが喋っているので、今までの予告とは雰囲気が全然違ってるの。
 サントラに収録されていた「陽光」が、ここぞとばかりに使われていて。
 楽しげだよ(^^)。
 本編でも、ちゃんと使われてたもん。
 以前ユカが言っていた「みんなで江ノ島」が実現しなかったのは残念ですけど、これはとっても楽しい。
 みんなの崩し顔が、微妙に可愛くなかったりしますけど。
 そこは、ちょっと、センスが…(^^;。

 さりげなく、ルーシーが大人しく捕まった理由や、蔵間に手を出さない理由も明らかになって。
 あんな女の子との出会いもあったんですね。
 最初は如月かと思ったけれど、そもそも年齢が合わないし。
 そういえば、蔵間って如月の写真をデスクに立ててたりするんだあ。
 ナナや家族の写真と一緒に…。

 とりあえず、今回の主役はナナです。
 ナナのお手伝い大作戦!。
 でも、キャベツ切るだけで、どーしてあんなスプラッタになるんだろ…。
 指でも落とすかと思ったし、ナナの腕は義手だから、切り落としても別に問題は無いよね、なんて思ったけれど、そーいう問題じゃない。
 マユも、基本をちゃんと教えてあげなくっちゃ。
 だから、飛んで来た包丁で死にかけちゃうんだよー。
 マユって、何げに修羅場を何回も潜ってます(笑)。

 お昼の用意は完了。
 おかずは一品だけ。
 何か、貧乏になったみたーい(^^;。
 それに、あれって昼ご飯というよりも、朝ご飯みたい。
 で、ユカは何が気に入らなかったんだろー?(笑)。
 ツノは、ディクロニウスだけにあるわけではありません。
 怖い怖い(^^;。
 あの家では、みんな仲良くっていうの、なかなか厳しいみたいなのでした。
 ユカも、マユに表立って文句は言えないし、コウタに当たる位しか出来ないのが辛い所なのでした。
 肝心のコウタは、そんなこと全然分かってないし。

 お掃除対決は、完全ににゅうの勝ちでしたあ。
 にゅうって、何げにお役に立ってるよ。
 あの広い楓荘のお掃除、大変だもん。
 はっきりとは言葉が通じ無いのに、偉いなあ。
 ディクロニウスが二人で雑巾がけしている光景、研究所の人達が見たら卒倒するぞー(^^;。
 鳩サブレには、にゅうもナナも大喜び。
 ツノの生えてるコって、食い意地がはってるよね。
 それは確かなの。

 というわけで、ナナにはお洋服のプレゼント。
 今まで、コウタのぱんつ履いてたんだあ。
 そういえば、パパに貰ったお金、残りはどうしたんだっけ…。
 服といえば、にゅうのお洋服、可愛いの。
 赤が良く似合うコだもんね。
 にゅうも、そしてルーシーも。

 坂東は、また呑気で地道なことをやっていました。
 あの作戦じゃ、ルーシーは倒せないと思うなあ(^^;。
 いくらゴミを全部拾っても…。

 というわけで、楓荘で暮らす家族のお話でした。
 楽しかった。
 もっともっと見たいなあ。

 追記っ。
 四式楽屋裏さんで紹介して下さって、そう言って頂けると、私は凄く嬉しいです(^^)。

|

« ■こいこい7 課外授業その4「美人薄命!?オトメちゃんは何を夢みる?です~」 | トップページ | ■エルフェンリート(地上波版) 第4話「触撃 AUFEINANDERTREFFEN」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

エルフェンリート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/3859785

この記事へのトラックバック一覧です: ■エルフェンリート 特別編「通り雨にて 或いは、少女はいかにしてその心情に至ったか? REGENSCHAUER」:

» 『エルフェンリート』特別編「通り雨にて 或いは、少女はいかにしてその心情に至ったか」 [四式楽屋裏]
 AT-Xで去年放映されていたアニメ。エロくてグロい作品だったけどなんとなく全話鑑賞した、てのは過去にも書いたけど、なんだかんだで脳内に残っている印象は「結構楽しんで観たな、特にほのぼのシチュエーション」てな感じ。今、AT-Xでもリピートしてたり、なんと地上波での放映もしてたりと(^_^;)未だ現行作品な感じでもありますか。いや、地上波版までは追いかけてないけど、『R.O.D-THE TV-』並にハマっていたら比較調査して どこそこのグロシーン、オミットなんてリストアップしていたのだろうか(笑)  ... [続きを読む]

受信: 2005.05.14 20:50

« ■こいこい7 課外授業その4「美人薄命!?オトメちゃんは何を夢みる?です~」 | トップページ | ■エルフェンリート(地上波版) 第4話「触撃 AUFEINANDERTREFFEN」 »