2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■魔法先生ネギま! 第14話「Amicitiae nostrae memoriam spero sempiternam fore」 | トップページ | ■学園アリス 第22話「ベアと王子様☆」 »

2005.04.11

■GIRLSブラボー second season 第11話「プレゼントはブラボー!」

 一人でそそくさと先に帰っちゃうミハル…。
 んーと、今まではみんなで一緒に帰ってたんだっけ?。
 良く分かんないや。
 それに、あの人達なら、絶対にこっそり尾行するよね。
 話の展開の都合で、みんなみんな、しつこかったり淡白だったりするです(笑)。

 一生懸命アルバイトをしていたらしいミハルなのですが、いきなりお給料を貰うシーンなので、最初は何のアルバイトをしていたのか、良く分からなかったりして…。
 見直していて、やっと気付いたもん。
 過程すっ飛ばしてるから、感動がうすーい。
 でも、ミハルは一人で雰囲気を出してたりするのでした…。
 うん、それは頑張ってたかも。

 そして、みんなへのプレゼント、的確なのを速攻でどんどん決めて行くよ。
 みんなのこと、ちゃんと分かってるんだなあ。
 桐絵は何を着ても似合うし(何か違う)。
 コヨミはお茶をすする姿が妙に似合うし(やっぱ根性が基本ですかあ)。
 雪成には、自分とのツーショット写真を入れたピクチャーフレームを…(妬けちゃうわ♪)。
 でも、何の変哲も無さそうなピクチャーフレームを見て「きれーい…」っていうリアクションはどうかと思いますけど…。
 何か魔力でも秘めているのか、邪推しちゃったもん。

 その間に、雪成の家では、福山兄妹が大暴れしているのでした。
 リサも、ミハルが居ないからって、妙に大胆なの。
 一応、ミハルのことを意識して、遠慮してたのかしらん…。
 そして、何が起きたのか分からないまま、雪成のアレルギーも直っちゃって。
 そーいう大切なポイントは、もっとはっきり描いて欲しいのにな。
 コヨミとの接触だって、掌じゃ無くって体全体で引っ付くとか!(^^;。

 とりあえず、最終回へ向けての道筋は見えて来ましたよー。
 ここまでテキトーな描かれ方のヒロインも珍しいですよね。
 もうちょっとだけでも、幼馴染みの桐絵を上手く使ってストーリーを作って欲しかったけれど…。
 って、これはもう何回も書いてるし(^^;。

 マハルも動いてるらしいのと、全身に星痕があるみたいなおねーさんがポイントということで…。

« ■魔法先生ネギま! 第14話「Amicitiae nostrae memoriam spero sempiternam fore」 | トップページ | ■学園アリス 第22話「ベアと王子様☆」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

GIRLSブラボー second season」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■GIRLSブラボー second season 第11話「プレゼントはブラボー!」:

« ■魔法先生ネギま! 第14話「Amicitiae nostrae memoriam spero sempiternam fore」 | トップページ | ■学園アリス 第22話「ベアと王子様☆」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー