« ■IZUMO-猛き剣の閃記- 第四話「この世の姿」 | トップページ | ■陰陽大戦記 第30話 「四鬼門に駆けた漢(おとこ)」 »

2005.04.30

■魔法先生ネギま! 第17話「Nihil difficile amanti」

 夕映とのどか、二人してネギ(葱)本の表紙を見て、ネギに気をやっちゃてるのが可愛いです。
 でも、私は本屋ちゃんよりもバカレンジャーのリーダーの方が好きなので、そっちばっかり見てたりするわけですけど。
 色々と悩んだりしてるの、いいですよねー。
 ストレートに、自分のことだけを考えていればいいのどかとは違うのだ(^^)。
 散らばった本を集める動きだって、凄くいいもん(何だそりゃ)。
 ここの所、出番が多くて私は嬉しい。
 それに、こういう話は楽しくて、私は大好きなのです。

 あ、のどかの「デート?。でっでっで…」のセリフは、何か良かったです。
 動揺してる動揺してる。
 ネギのこと、ちゃんとその本質は見抜いていたみたいで、それは一安心、かな。
 そのうち、夕映の挙動が怪しいこと、気付いてあげて欲しいなあ。
 にしても、デートが実はその女の子の友達に監視されていて、お手洗いで段取りとかを相談してたりするの、それって男の子の方は知らない方が幸せかしら…?。
 ネギはずっと普通にしていたけれど、遊園地でもはしゃいだりしないのは、結構大人なのでした。

 明日菜と夕映が着ていた可愛くない着ぐるみって、マジカルランドの正式キャラクターみたい。
 ガイドブックやチケットにも、ちゃんと載ってるもんね。
 可愛くねー(^^;。
 明日菜と夕映がジャージ姿だったのは、まさかあれを着るのを見越して、なのでしょうか?(笑)。

 告白が前提のデートって、さすがに大変だあ。
 それはそれとして、ネギが持っていたクラシックカメラ、ちゃんとのどかのことを写してあげたのかなあ。
 その辺りで、作品としての優しさが決まると私は思うのでした(^^)。

« ■IZUMO-猛き剣の閃記- 第四話「この世の姿」 | トップページ | ■陰陽大戦記 第30話 「四鬼門に駆けた漢(おとこ)」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

魔法先生ネギま!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■魔法先生ネギま! 第17話「Nihil difficile amanti」:

« ■IZUMO-猛き剣の閃記- 第四話「この世の姿」 | トップページ | ■陰陽大戦記 第30話 「四鬼門に駆けた漢(おとこ)」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー