2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■学園アリス 第20話「ラストダンスは誰と☆」 | トップページ | ■UG☆アルティメットガール 第12話「さらばアルティメットガール」 »

2005.03.28

■まじかるカナン 第13話「永遠の大樹」

 何か、どーでもいいような最終回になっちゃいました。
 淡々と話が進んで行って、盛り上がる部分が全然無いんだもん(^^;。
 突っ込み所は沢山あるけれど、突っ込んで楽しいような内容じゃ無いから、どうにも困ったもんです。

 セプティムもセルリアンブルーももう出て来ないし、ちはやのおかーさんは何も語ってくれないし、おとーさんは時間切れだし。
 絵美さんが二人居た理由、それは絶対に知りたかったのにー!。
 女王ツユハは、ちはやを手駒としか見てないような印象すらあるし。
 カーマインだって、両親が殺されちゃうビジョンを見て種を取り込んだのに、その後の行動が無表情に世界を破壊する、っていうんじゃ都合が良過ぎるみたい。
 せめて、ちはやと那津樹、二人の描き方はもうちょっと踏み込んで欲しかったな。

 ツユハが言ってた「プログレッシブホルン」って、何だろー?。
 その後に、「カナン…?」って言ってたようにも聞こえたんですけど…。
 それって、作品タイトルに関わって来る重要な部分なんじゃ!。
 でも、特に説明は無いんですよねー(^^;。
 ツユハのセリフは、もう謎が多くって。
 「ベルガモットの悲劇を繰り返さない為にも」って言われましても…。
 そもそも、何が起きていたのかすら、私はあんまり良く分かってません(^^;。
 具体的に、何をどうすればいいのやら。
 ちはやと那津樹を一緒にしておくと、それとは逆の方向へ進んで行くような気がするもん。

 ラストは妙に静かに終わるのですが、私としては「コイゴコロ」をバックに、賑やかに終わらせて欲しかったです。
 あの静かなラストへ持って行くには、本編がかなり負けてる気がするもん。

 というわけですが、10話以降、ちゃんとしたOPとEDになったのは、嬉しかったです。
 ちはやも可愛いし♪。
 シナリオの中では、ちはやの可愛さを十分に出し切れていなかったみたいで、それはちょっとだけ残念な気がする、「まじかるカナン」なのでした。

« ■学園アリス 第20話「ラストダンスは誰と☆」 | トップページ | ■UG☆アルティメットガール 第12話「さらばアルティメットガール」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

まじかるカナン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■まじかるカナン 第13話「永遠の大樹」:

« ■学園アリス 第20話「ラストダンスは誰と☆」 | トップページ | ■UG☆アルティメットガール 第12話「さらばアルティメットガール」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー