« ■わがまま☆フェアリーミルモでポン!わんだほう 第45話「タコのカコ」 | トップページ | ■陰陽大戦記 第24話 「再びの過去」 »

2005.03.20

■魔法先生ネギま! 第11話「Cum tacent clamant」

 クラス用のパソコン、あったら便利でしょうけど、サイトとか作るのって、面倒臭いですよね。
 それならいっそ、冷蔵庫とかを付けた方が…。
 こらこら。
 使い方が分からなくって、頭を抱えているネギ先生(笑)。
 魔法使いとパソコンって、相性悪いのー?。
 とりあえず表計算のワークシートを開いてみたり…。
 明日菜も駄目なんだあ。
 木乃香は何だか、楽しそうだよ。
 カモはもっと楽しそうだったけど、それはまた別のお話。

 というわけで、今回は長谷川千雨です。
 原作は知らないですけど、声のクラスメイトシリーズのCDを聴かせて貰っていたので、私のイメージはすっかり「スキになってもeーよ」なの。
 「おっけー、今日はちうの新曲披露するよー!♪」みたいな(笑)。
 ちうちう。
 だから、ちう声が耳にこびりついちゃってて、千雨声には違和感があったりします(^^;。
 今回、ちうはそんなに喋って無かったもんね。

 高畑先生が書いた「パソコンが得意」って、ネットアイドルとしてのちうのことまでお見通しの上、だったりするのかしら。
 有り得るだけに、怖いなあ(^^;。
 ネギ先生だって、千雨のこと、良く観察していたもんね。
 千雨ってば、最初はパソコンへの愛情があるみたいな描かれ方だったのに、後半はすっかりネットアイドル命!みたいな感じで、それはちょっと残念かも。
 スーパーハッカーとしての一面は、あんまり強調されて無かったもん。

 あ、205系だ!。
 車輌も線路も、案外ちゃんとしていました。
 嬉しいな。
 そう言えば、麻帆良学園って、校門前に路面電車が走ってましたよね。
 1話には電車の改札も出て来たし。
 その後さっぱりなので、もう完全に忘れていましたよ(^^;。

 麻帆良学園中等部2年A組、確かに変な人がたくさん居るよ。
 留学生、9人も居たんだあ。
 しっかし、一体何処の国から…(^^;。

 サイトのアクセス数で勝負っていうのは、結構強引だなあ。
 不毛な戦いになりそうだけれど、2-Aのみんな、凄く楽しそうだったし。
 見ている私も、凄く楽しかったりして。
 やっぱり、楽しんで作っている人達には絶対に敵わないよね、なんて思う私なのでした。
 千雨にも、それを思い出して欲しいなあ。
 出来れば、クラスにも馴染んで貰えるとー@4(^^;。
 お隣りの席の夕映が可哀想だもん。
 ちなみに、夕映、何げに活躍してたりします。
 のどかにアドバイスしたりして。
 スクール水着を着た、恥ずかしそうな表情とかがまた…(こら)。
 夕映とのどか、何だかんだで2-Aの一員なんですよねー(笑)。
 終了記念パーティーでのラストも、綺麗に決まったし。
 楽しい楽しい。

 そういえば、私もかつて、山形県の小学校とメールのやりとりをしていたことがあります。
 もうとっくに卒業してますけど、みんな、元気かなあ。

« ■わがまま☆フェアリーミルモでポン!わんだほう 第45話「タコのカコ」 | トップページ | ■陰陽大戦記 第24話 「再びの過去」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

魔法先生ネギま!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■魔法先生ネギま! 第11話「Cum tacent clamant」:

« ■わがまま☆フェアリーミルモでポン!わんだほう 第45話「タコのカコ」 | トップページ | ■陰陽大戦記 第24話 「再びの過去」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー