2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■わがまま☆フェアリーミルモでポン!わんだほう 第41話「F.D.C VS K.T.C」 | トップページ | ■魔法先生ネギま! 第6話「A fronte praecipitium a tergo lupi」 »

2005.02.14

■スクールランブル 第19話「芸術に夢を!神に誓いを!星に願いを!」

 デュワッ。
 おでこには、やっぱり「にく」とか書きたくなりますよねー。
 分かる分かる。

 男子は作戦会議。
 みんな馬鹿。
 馬鹿ばっか。
 しかも、大人になってもそれは直らないんだもの。
 私も実感してたりしますよー(笑)。
 仕方ないもん。
 広い心で、好きにさせてあげなくっちゃ。
 冷静な周囲の女子は、みんな呆れてたけど…。
 ああいうのって、凄く楽しいんだから!(^^;。

 ビデオ三個の礼って、何のこっちゃ。
 何か、そのまま間違って覚えそうな語呂だなあ…。
 にしても、絵を描いてる現場を押さえるのかと思ったら、フツーに展覧会の会場へ突撃だなんて。
 健全なの。
 そして、男子はみんな、ショックで塵になって消えちゃった。
 グノーシスみたーい(^^;。
 キュビズムって、どういう表現技法なんだろ…。
 一体、何を伝えようとしてるのかしら。
 美術的素養の無い私は、そんなことを考えます。

 ウェディングドレスを着ると髪上げちゃうし、お化粧でかなり武装してるから、例え姉妹で無くたって、男の子には識別が困難でしょうね。
 誰も播磨のこと、責めたり出来ないよ。
 のどかにそそぐ、晴れた日の陽射し…(^^;。
 とりあえず、パフェは播磨のオゴリとゆーことで、全部チャラでし。
 もういいよ…。
 あ、何か男らしいの。

 ラストは、流星雨でしっとりと。
 みんな、それぞれがそれぞれの思いを持って、流星を眺めているのでした。
 まる。

« ■わがまま☆フェアリーミルモでポン!わんだほう 第41話「F.D.C VS K.T.C」 | トップページ | ■魔法先生ネギま! 第6話「A fronte praecipitium a tergo lupi」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

スクールランブル」カテゴリの記事

コメント

プラズマさん☆

 映像表現といい構成といい、何気無く見ているだけでもびっくりさせられてます。
 キュビズムは、立方体主義、ですかあ。
 ピカソは、あの有名なゲルニカを、国立ソフィア王妃芸術センターで見たことがあったりします…。

何かこの作品、回を追うごとに映像表現が凝ってきているようで、こだわりが感じられます。
最近美術館でピカソの絵を見たんですが、やはりキュビズムは凡人には理解できませんでしたねぇ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■わがまま☆フェアリーミルモでポン!わんだほう 第41話「F.D.C VS K.T.C」 | トップページ | ■魔法先生ネギま! 第6話「A fronte praecipitium a tergo lupi」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー