2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■月詠-MOON PHASE- 第17話「おにいさま、なんでこんなことになるわけ!?」 | トップページ | ■わがまま☆フェアリーミルモでポン!わんだほう 第40話「ボク、しにがみデッスー!」 »

2005.02.12

■スクールランブル 第18話「かれんの恋、まだまだ かれんの恋、ぼちぼち かれんの恋、そして…」

 今鳥の好み、イマイチ良く分からなかったけれど…。
 そっかあ、Dでなくちゃ駄目なんだあ。
 そーいう拘りがある人なら、女の子だったら手当たり次第、という人よりも好感度が高かったり…、しないか(^^;。
 誰がどー見たって、かれんは可愛いし、いいコだもんね。
 絶対に今鳥が不利なのです。

 二人で日直はいいけれど、あんな角材、一体何に使うんだろー?。
 体育館の体育用具室に、さくっと置いてあるのも、何かヘン(^^;。

 一さんて呼び方もどうかと思うけれど、かれりんて呼び方もどうかと思うなあ。
 でも天満、全然止めないし。
 そういえば、デートに行くべき!っていう天満のアドバイスは、珍しく完璧でした(笑)。
 その試合に自分が出ちゃうっていうのも斬新な発想だよね。
 しかも、覆面。
 意外と何とかなっちゃうものなんだ。
 それから、あの巾着、最後のには本来何が入る筈だったのか、とても気になるです(笑)。

 かれんの恋、最終的には、力ずくで何とかしちゃうしか無いのかな…?(^^;。

« ■月詠-MOON PHASE- 第17話「おにいさま、なんでこんなことになるわけ!?」 | トップページ | ■わがまま☆フェアリーミルモでポン!わんだほう 第40話「ボク、しにがみデッスー!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

スクールランブル」カテゴリの記事

コメント

プラズマさん☆

 かれんは一途だけれど、実は今鳥の本質をちゃんと分かった上でのセリフなのかな、なんて思ったりもしている私です。
 でも、この作品の場合、すんなりまとまるカップルなんて居そうに無いんですよね…。
 あ、あれは御茶ノ水だったんですかあ。
 気付きませんでした。
 でも、まさかそのままEDまで行っちゃうなんて…(笑)。

「あなたを大切に想う人は…」の台詞は、意外と素敵かも…と。
映画館でのかれんのモノローグも、素敵だな…と。
最後の御茶ノ水(?)での戦闘が凝っているというか、一回きりではもったいない気が。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ■月詠-MOON PHASE- 第17話「おにいさま、なんでこんなことになるわけ!?」 | トップページ | ■わがまま☆フェアリーミルモでポン!わんだほう 第40話「ボク、しにがみデッスー!」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー