2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■魔法先生ネギま! 第4話「Nullus est instar domus」 | トップページ | ■JINKI:EXTEND Episode.4「対面」 »

2005.01.28

■GIRLSブラボー second season 第1話「プールでブラボー!」

 WOWOWからのお知らせ。
 「中学生以下の鑑賞には不適切と思われるシーンがあり」なんですって。
 ん、オトナの私が見ても、不適切なシーンがあったもんね。
 シーンとゆーか、全編に渡って不適切なような気がするよ。
 OPからして、そんなだもん。
 でも、湯気が無くなってしまったの、私はちょっと寂しいな…。
 だって、湯気があった方が、ずっと風流だったと思うもん。
 みんな、胸の形、格好悪いし。
 やっぱり風情が無いよねー。

 折角のお風呂アニメなのにね。
 お風呂アニメと言いつつ、いきなり福山のシャワーシーンから始まる辺り、妙な意欲を感じさせたりして…。
 男のシャワーシーンかよ!。
 何か、色々なモノを想像させる演出で、酷い頭痛に襲われる私なのでした。
 1話からこれなんですかあ。
 なんとゆーか、この作品、核になるメインストーリーが全く無いのかなあ。
 や、今回のこれがメインストーリーだよ!って言われても、困っちゃいますけど。
 個々のキャラクターの個性とか背景とかは、みんなすっ飛ばしてても問題無さそうで…。
 贅沢な使い方とゆーか、勿体ないとゆーか。
 そんなこと、別に今更どーでもいいんですけど(^^;。

 今回のお話。
 外見はそのままに、プールで中身が入れ替わっちゃいます。
 福山は予想通りの行動を取るから、面白みが無いですー。
 もっと繊細な描き方を期待するのは、間違いなのでしょーか(^^;。
 雪成の幼馴染みの桐絵とか、もっと踏み込んで欲しいのにな。
 ミハルだって、セリフと行動に重みがないんだもん。
 リサは、何処まで許容してくれるのか、良く分かんない。
 それと、いくら中身が雪成でも、外見が兄のままじゃ、いくらなんでも問題が多いと思うんですけど!(^^;。
 ジンマシン特性がある以上、雪成はずっといい思いは出来ないまま…?。

 というわけで、first seasonと変わらないテイストを保った、second seasonです。
 自分自身、何が楽しくて見ているのか分からなくなったりもするんですけど、もうこの際、何でもいいから最後まで付き合っちゃいます。
 ね☆。

 あ、EDに貨車と腕木信号が出てました♪。
 ワ627って、実在するのー?。
 ちなみに、ワっていう形式の意味は、最大積載量13t以下の有蓋車です。

« ■魔法先生ネギま! 第4話「Nullus est instar domus」 | トップページ | ■JINKI:EXTEND Episode.4「対面」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

GIRLSブラボー second season」カテゴリの記事

コメント

加嶋 結喜さん☆

 ああっ、そうだったんですかあ!。
 いつもありがとうございます。
 何か、大ボケなことを書いてしまいましたね(^^;。

>というわけで、first seasonと変わらないテイストを保った、second seasonです。

とりあえず補足です。
「プールでブラボー!」は、第1期の時に未放映になった第9話ですね。
あらためて第2期-第1話に組み込まれた……ということのようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■GIRLSブラボー second season 第1話「プールでブラボー!」:

« ■魔法先生ネギま! 第4話「Nullus est instar domus」 | トップページ | ■JINKI:EXTEND Episode.4「対面」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー