2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■うた∽かた 第12話「欠片の詩歌」 | トップページ | トレインクッションとJALカードSuica、届いたよ! »

2005.01.06

■スクールランブル 第14話「みたことある?かわいくなくない?よろしくおねがいします!」

 伊織の素行が悪いのって、クーラーが壊れてるのと、全然関係無かったんだ。
 天満が大騒ぎしてたのは、クーラーが壊れてるのと、凄く関係があります(笑)。
 でも、やって来たみんなは、そんなこと、全然気にしてなかったみたい。
 クーラーの存在価値は、一体何処へ…。
 ていうか、愛理と美琴の間には、冷たいブリザードが吹き荒れてるし。
 そもそも、播磨はちゃんとクーラーを直したのかしら?。
 目と鼻の先に居ながら、天満達とは全く接触しないし。
 八雲にも心を動かされない播磨は偉いと思うのに、なんかもうやたらと誤解されてしまうのでした。
 可哀想に…。
 でも、動物達は、みんな見ていてくれてるよ。
 頑張って!。
 と、ゆーか、この作品、みんなの心が揃いも揃ってすれ違うんだもん。
 ある意味、美学です美学(^^;。
 しかも、それが見ていてまた面白いとゆー(笑)。
 愛理の「美琴って、大して可愛くなくない?」なんて、仲の良いグループの中では、絶交宣言に等しいもんね。
 仲直りするのは大変だよー。
 さすがに天満の手には余っちゃいそう。
 初対面でいきなり仲良しさんになった播磨と伊織のこと、参考にするんだ!。
 …ならないか。
 でもあのシーン、良かったなあ。

 かれんも幸薄そうな登場の仕方で、見ていて何か心配になるけれど…。
 この作品、断然女の子の方が強いから、きっと大丈夫なんでしょう。
 不幸な目に遭うのは、きっと今鳥なんだ(笑)。
 でも、今鳥、かれんには無反応なんて、失礼だと思うぞー!。

 この作品の、ノリとテンポの良さは、見ていて凄く気持ちいいの。
 くすくす笑える感じがまたいいよね♪。

« ■うた∽かた 第12話「欠片の詩歌」 | トップページ | トレインクッションとJALカードSuica、届いたよ! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

スクールランブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ■うた∽かた 第12話「欠片の詩歌」 | トップページ | トレインクッションとJALカードSuica、届いたよ! »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー