2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ■うた∽かた 第10話「死生の再会」 | トップページ | ■月詠-MOON PHASE- CHAPTER:9 「おにいさま、私を夢から助けて…おねがい」 »

2004.12.13

■ローゼンメイデン 第十話「別離」

 蒼星石と翠星石は、ローザミスティカを取られていません。
 本当に、後でどうにでもなるって思われてるんだ。
 水銀燈は、他の人形達とは明らかに作りが違いますけど、アリスには向いてないよー。
 生きることが戦いであるなら、確かに水銀灯は戦い続けてますけど…。

 相変わらず騒々しい、ジュンと雛苺。
 てゆーか、騒々しいのは雛苺なんですけど。
 巴の所に居たときよりも、雛苺は生き生きしてますよねー。
 まあ、ジュンは学校に行かないし、そもそも外出すらしないし。
 巴のときみたいなお別れの寂しさが無いから、甘えんぼの雛苺にしてみれば、最高の環境だったりもします。

 そして、それを優しく見守る真紅。
 に、似合わない…。
 なんてねっ。
 何気無い日常って、振り返ってみれば、やっぱり楽しく優しいものなんですもの。
 ね。
 今回は、真紅が凄く可愛かったりするのでした。
 翠星石が来てから、どうにも喰われっ放しのような気がしていたから、見てる私も今回は嬉しくなっちゃった。
 どこまでが本心なのか分からない言動も、やっぱり健在でしたし。
 ジュンが、真紅の言葉の意味や本心を、きちんと見分けられるようになれば、私はもっともっともっと嬉しいのにな。

 人形たちの唇も、やっぱり柔らかいのかしら…?。
 甘くて妙に美味しいリンゴはいかがです、みたいな(笑)。
 みんなの衣装、普段の大袈裟な格好もらしくっていいと思いますけど、白一色のシンプルなのも捨て難いものがあるです。
 新鮮♪。
 真紅なんて、完全に別人みたいだったし。
 可愛い可愛い。
 実は一番可愛いのでは…。
 でも、ジュンはあれが下着ってちゃんと認識出来るんですねえ。
 さすがに意識し過ぎかも(笑)。
 そっかあ、お洋服は汚れても、人形は代謝が無いから、基本的に下着は汚れないんだ。
 だから、あれ以上脱がせる必要は無し、だよね。

 真紅ってば、翠星石に「姉妹の中でも飛び切り変」とか言われてました。
 キミに言われたくなーい!(^^;。
 でも、そんな翠星石が私は大好きです。

« ■うた∽かた 第10話「死生の再会」 | トップページ | ■月詠-MOON PHASE- CHAPTER:9 「おにいさま、私を夢から助けて…おねがい」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ローゼンメイデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ローゼンメイデン 第十話「別離」:

» ローゼンメイデン 第10話 真紅さまの魅力全開! [いぬ日記]
● 先日、いぬの赤い服を洗濯したら、英介@Eisuke@の白いバスタオルを桃色にしてしまったバウ。「色移りしちゃうから後でね」という、のり姉の台詞を先に聞いて... [続きを読む]

« ■うた∽かた 第10話「死生の再会」 | トップページ | ■月詠-MOON PHASE- CHAPTER:9 「おにいさま、私を夢から助けて…おねがい」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー