« ■学園アリス 第1話「学校がなくなっちゃう☆」 | トップページ | ■双恋 第5話「動き出した時間」 »

2004.11.04

■うた∽かた 第5話「落涙の蕾花」

 やっぱりこの作品、初回の視聴には結構な気合いが必要です。
 しかも、途中で休憩を挟んだりして…。
 辛く厳しい展開になりそうな予感みたいなものが、そうさせるの(^^;。
 二度目なら、心安らかに見れるんですけど。

 一夏も、精霊神の力で色々な物を見ることの意味に、疑問を感じて。
 問い掛けても、舞夏は何も答えてはくれないの。
 本当に何も知らないような様子だったけれど…(^^;。
 見るだけで何も解決出来ないのは、実は当たり前のことだもん。
 ジンの力が介在しているから、何か出来そうな気がしているだけで…。
 普通に友達とお話するのだって、見たり聞いたり触れたりして、本当の気持ちを知ろうとするでしょー?。
 それでも解決出来るとは限らないんだから。

 それは、一夏のせいじゃない。
 今回は、何もしない方が良かったの?。
 ジンだって、力を貸さなくても良かった?。
 毎回、違うジンを使っている意味もあまり良く分からないし。
 でも、友達を大切に思ってのことだったのにね。
 この先ずっと、そんな危険を覚悟でジンの力を使うのは大変だよ。
 一夏の心の方が壊れちゃいそう。
 同じように笑ってはいられない。
 舞夏の気持ちだって。

 そんな風に、わざわざ嫌な描き方をしてるんだもん(^^;。
 今回は、仕方ないと言えば仕方ないんだよー。
 皐月の一方的な気持ちが強調されていたけれど、彼女の事情は蛍子や臨には関係無いんだし。
 だから、皐月は笑おうとしてたんだもん。
 蛍子も、友達に嘘を付いたりして、あんまりいい印象では無いけれど、それなりに思い切って、自分の素直な気持ちの通りに行動した結果なんでしょうし。
 お金持ちのお嬢さんだから、後で何かと大変なことになりそうなのに。
 ちょっと心配、かな。
 ただ、二人が仲良くなる理由位は、ちゃんと見せてくれても良かったのにね。
 やっぱり、胸…?(^^;。

 それよりも、全てを知ったまま、何も告げずに一夏を取り巻いている人達の存在が、嫌な感じを受けたりします。
 真夏も、その一人なの…?。
 何かをさせるのはいいけれど、思わせぶりな行動は取らないで、そっとしておいてあげればいいのにな。

« ■学園アリス 第1話「学校がなくなっちゃう☆」 | トップページ | ■双恋 第5話「動き出した時間」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

うた∽かた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■うた∽かた 第5話「落涙の蕾花」:

« ■学園アリス 第1話「学校がなくなっちゃう☆」 | トップページ | ■双恋 第5話「動き出した時間」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー