2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■マシュマロ通信 第30話「マシュマロタウンのハロウィーン!」 | トップページ | ■BLEACH~ブリーチ 第5話「見えない敵を殴れ!」 »

2004.11.03

■スクールランブル 第5話「燃える初恋!燃えるお茶会!燃えるソフトボール!」

 最初、あの男が誰なのか分からなかったりして。
 播磨って、実は思ってた程、素材は悪く無かったとゆー。
 サングラスとおヒゲにも、ちゃんと意味があったんだあ。
 そういう所、可愛いです。
 でも、好きなコに対して、それは逆効果みたい。
 天満本人は完璧に忘れてるみたいだし、もう止めちゃういいきっかけだと思うのにな。
 今回は、別にそーいう話じゃ無いのでした。
 ちなみに、天満との馴れ初めって、もっとシリーズ後半で聞きたかったかも。

 それより、天満、一体何者なのー?(^^;。
 まだ女子中学生なのに、いきなり大ピンチに遭遇してるし。
 あそこで八雲が助けに来てくれるのかと思っちゃいました。
 しかも、本人鈍いし。
 目標の男以外は、別にどーでもいいんだな…。
 恋のそういうすれ違いって、観てると凄く楽しいよ(^^;。
 天満が日本的な美少女だっていうのは、言われて初めて気が付きました。

 最近の茶道部は、イギリス式のアフタヌーンティーも楽しんじゃうという。
 優雅だなあ。
 十分、大した活動をしてるです。
 お茶から、いれてくれた女の子の気持ちを読み取るなんて、高等テクニックも使うのかなあ?。
 実際、八雲はそれをやってたみたいな…。
 いつもニコニコお茶をいれてるサラが、とっても素敵です!。

 ソフトボールは、テンポが良くって、キャラクターも生き生きしてて、今回の話で一番楽しかったです。
 愛理なんてもう!(^^)。
 天満は、豪速球で、消える魔球で、デッドボール。
 播磨を撃沈。
 何じゃそりゃー!(笑)。

« ■マシュマロ通信 第30話「マシュマロタウンのハロウィーン!」 | トップページ | ■BLEACH~ブリーチ 第5話「見えない敵を殴れ!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

スクールランブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■マシュマロ通信 第30話「マシュマロタウンのハロウィーン!」 | トップページ | ■BLEACH~ブリーチ 第5話「見えない敵を殴れ!」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー