2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■グレネーダー~ほほえみの閃士~ 第一話「ほほえみの閃士」 | トップページ | ■エルフェンリート 第13話「不還 ERLEUCHTUNG」 »

2004.10.17

「さよなら野田線5070系」号、乗って来ました

 「さよなら野田線5070系」号、乗って来ましたよー。
DSC01179.JPG

 今日は10時過ぎに起きて、ふと思い出して東武鉄道のサイトを見たら、丁度柏でつかまる時間だったので、出かけちゃいました。
 ええと、柏には12時06分に着いて、13時19分の発車。
 終点の七光台には、13時51分着、かあ。
 東武野田線は私の地元の船橋を走ってるんですもん、これは乗りに行かないと!。

 それでは、私の5070系との思い出。
 …特にありません。
 おいっ(^^;。
 ずっと船橋に住んでいても、野田線は都心へ向かう流動と合わないので、使う機会なんてほぼ皆無なんですー。
 高校は野田線の沿線でしたけど、私は自転車通学だったし…。
 ただ、夜中になると、家の中に居ても、踏切の音と共に釣り掛けの音が小さく聞こえて来たりして、あ、いいなあ、なんて。
 接点は、それ位に小さいの。

 でも、東京とこんなに近い大手私鉄に、釣り掛け電車が残ってるなんて、凄く珍しいんですよー。
 しかも、威風堂々とした、6両固定編成なの。
 重厚な走行音は、やっぱり聞き応えがあるし。
 さすがに、アニメでも最近は使われなくなりつつあるこの音、最後の5070系で聞いて来よう(^^)。

 さてさて。
 鎌ヶ谷から新鎌ヶ谷までの複線も使用が始まり、ダイヤ改正を待つばかりの野田線に乗って、柏に着いたのは12時30分頃でした。
 反対側に、「臨時」の幕を出した5070系が停まっていて。
 まずは改札口を出て、販売コーナーを覗いてみようっと。

 あ、これは凄い人!。
 南口の改札前から、西口のバスターミナル上空まで、ずーっと列が続いてるの。
 こんな列に並ぶのは無理なので、何か買うのは諦めました。
 限定パスネットは、並んでいても全員は買えなかったみたい。
 構内には、凄く沢山の東武社員の方々が居て、警備体制は万全でした。

 ホームに戻って、編成の端から端まで歩いて、じっくり眺めます。
 塗装、少し薄くなってるかな…。
 写真を撮るより、私は自分の記憶に留める方が好きなんです。
 その方が、ずっと心に残るもん。
 カメラを持っていると、写すのが目的みたいになってしまって…。
 でも今回は、ここのネタ用に、何枚か写真も撮りました。

 5070系、ずっとホームに停まっているので、何人かの一般のお客さんが紛れ込んで来て、放送を聞いては降りて行きました。
 ちなみに、この列車は誰でも自由に乗れます(^^)。
 まあ、ここは船橋方面のホームですし、通常の大宮行きが先走りするので、一般のお客さんは殆ど乗っていませんでした。
 座席が全て埋まって、ドアの前に何人か立つ位のお客さん(マニア)です。

 発車前には、ホームの放送で駅長さん(?)の挨拶が流れていたみたい。
 車内放送は簡潔な紹介がいい感じなの。
 車内には、津覇車輌の昭和60年の銘板が付いてます。
 柏を発車すると、ノッチオンでぐいぐい加速。
 駅間が長いので、90キロ以上は出てたんじゃないかなー。
 いいないいな♪。
 天気が良くてぽかぽか陽気なので、窓は全開です。
 風と共に、あの独特な匂い(表現不能)も漂って来て…。
 各駅を発車するとき、必ず警笛を鳴らすのがイベント列車らしいの。

 何か、もうあっという間に七光台に着いちゃいました。
 後続が接近しているので、5070系、慌ただしく扉を閉めて、すぐに車庫に引き上げです。
 道中、のんびりムードで乗車出来て、凄く楽しかったなあ。
DSC01176.JPG

 でも、5070系は、これが最後の走行じゃ無いんですー。
 ダイヤ改正前の最終日、つまり10月18日月曜日も、元気に走る筈なの。
 今日も、記念列車の他、全編成が元気に走っていたみたいですし。
 関係者や同業者(笑)に聞いてみたら、明日も走るのは間違いないみたい。
 運用までは分かりませんでしたけど、沿線の方、出会えたらラッキーですよ(^^)。

« ■グレネーダー~ほほえみの閃士~ 第一話「ほほえみの閃士」 | トップページ | ■エルフェンリート 第13話「不還 ERLEUCHTUNG」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/1705295

この記事へのトラックバック一覧です: 「さよなら野田線5070系」号、乗って来ました:

» 東武野田線吊り掛け5070系本日引退 [MISTTIMES.com Blog]
東武野田線には5070系と8000系の2種類の車両で運転されていたが、10月19日のダイヤ改正で5070系が引退することになった。主な引退理由は、ダイヤ改正での [続きを読む]

« ■グレネーダー~ほほえみの閃士~ 第一話「ほほえみの閃士」 | トップページ | ■エルフェンリート 第13話「不還 ERLEUCHTUNG」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ