« ■BECK LIVE-2「LIVE HOUSE」 | トップページ | 「さよなら野田線5070系」号、乗って来ました »

2004.10.17

■グレネーダー~ほほえみの閃士~ 第一話「ほほえみの閃士」

 琉朱菜が弥次郎とコンビを組んだ理由、良く分からないです。
 過程をすっ飛ばしてるよー。
 別にいいんですけど(笑)。

 琉朱菜って、どうしてわざわざリボルバーなんか使ってるんだろ?。
 ん、銃を使う人には、それなりの拘りがあったりするのかなあ。
 必要以上にポーズを決めたり、胸から弾丸出したりするのは、確かにリボルバーでないと実現出来無さそうではありますが(笑)。
 天子様の教えを実践する、という割には、最初から胸に弾丸を仕込んでたりします。
 だから、お風呂に入るのも、実は硝煙の匂いを消す為なのかな、なんて。

 「心の鎧を脱がすこと」っていう戦術、何だかその台詞を聞く度に、へなへなと力が抜けて行くんですけど…(^^;。
 「天子様の教え」っていうのも、宗教的で嫌な感じがするもん。
 その辺りは設定には、ちょっと馴染めないかも。
 まあ、最後には結局、閃士としての能力で力業を使うことになるんでしょうから、そこで楽しめればいいんですけどねー。
 キャラクターとしては、あの喋り方が微妙です(^^;。
 次回以降のストーリーを見るまで、どーいう作品なのかまだ判断出来無い、かな…?。

 それとそれと。
 公式サイト、重過ぎだよー。
 特に重要な情報は無さそうなんですけど…。

« ■BECK LIVE-2「LIVE HOUSE」 | トップページ | 「さよなら野田線5070系」号、乗って来ました »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

グレネーダー~ほほえみの閃士~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■グレネーダー~ほほえみの閃士~ 第一話「ほほえみの閃士」:

« ■BECK LIVE-2「LIVE HOUSE」 | トップページ | 「さよなら野田線5070系」号、乗って来ました »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー