« 北海道へ。「十勝平野でつかまえて」 | トップページ | 地面が大好き »

2004.10.01

北海道へ。「海まで10センチ」

 09月29日、4日目。
 苫小牧のホテルでお目覚めです。
 07時30分。
 目覚ましをかけて無かったのに、上出来かな。
 ん、眠い(^^;。
 自動的に朝食もセットになっているので、バイキングを少しだけ食べて、09時00分、しゅっぱーつ。
 苫小牧の街には、今も駒大苫小牧の「優勝おめでとう看板」があちこちにありました。
 そのグランドの横を通って、と。
 この辺りは、前の台風の爪痕、あちこちに残ってます。
 なぎ倒された木々や電柱、虹みたいに曲がってしまった白樺の樹…。
 本当に、凄い風だったんだあ。
 台風の真の怖さを見せ付けられたと言うか…。
 未だ通行止めの道もあちこちにあって、私は日高峠と積丹で影響を受けました。
P1000025.JPG
 その後、支笏湖の湖岸を走って、どんよりとした湖を眺めつつ…。

 11時00分、望羊中山。
 峠の上は、雨がぱらぱら。
 ここの売店で、「ソフトカツゲン」を発見!。
 北海道の住人なら誰でも知ってる飲み物なんですって。
 早速飲んでみます。
 マミーみたいな味の、乳酸菌飲料でした。
 製造元は、日本ミルクコミュニティー。
 それと、コンビニでは「やきそば弁当」も確保。
 こちらは本当にぺヤング。
 まだまだ知らない名産品、多いんだなあ(^^;。
 試しに友人に聞いてみたら、そんなの有名だよ、ってあっさり言われちゃった…。
 くやしー(^^;。

 12時00分、倶知安駅。
 特に目的は無いのですが、近くに駅があるとついつい寄ってしまいます。
 あまり訪れる機会の無い駅は、構内を見てるだけで楽しいの。

 13時00分、スペース・アップルよいち。
 ここでは、宇宙食とかも売っています。
 試しに買おうかと思ったけれど、お高いので、断念(^^;。
 そういえば、昔はハイプロテインバーとか食べたっけ…。
 特筆すべきは、売店の片隅に装置された「ステップトレイナー」なんです。
 シャトルに見立てた通路になっているのですが、三半規管を麻痺させる仕掛けがしてあるそうで、真っ直ぐ歩くことが出来ません…。
 出口の階段なんて、手摺りに掴まらないと歩けない位なのです。
 これは…。
 ここでひたすら歩き回っていれば、乗り物酔いの特訓が出来る!。
 陸に居ながらにして、船酔い体験も出来そうです。
 是非一度お試しを(笑)。

 そして、いよいよ積丹半島へ突入だよ!。
 でも、災害で通行止めになっている区間の把握が出来無くって、半島の両側から通行止め箇所まで行って、また元来た道を戻る、なんて効率の悪いことをしちゃいました。
 凄い時間のロスだよー。
 ナビ上では、10センチ位なのに。
 でもまあ、これで半島を一回りしたことになるかな。
 ここも道路の改修が進んでいますが、狭いトンネルが沢山あって、大型車とのすれ違いは結構大変なの。
 それも、房総半島と似てるなあ…。
P1000023.JPG
 途中で、私設ロープウェイ(?)の廃線跡、みーけっ!。

 積丹岬。
 話には聞いてましたけど、駐車場から展望台まで急な坂道を登るの、き、きつい!。
 完全に息が切れちゃいました。
 曇り空なので、シャコタンブルーも実感出来ないし。
P1000022.JPG
 ウニ丼屋さんは閉まってるし(^^;。

 16時00分、神威岬。
 実はここが、積丹半島の神髄!。
 なのですが、駐車場から展望台まで、更に遠いんですよね。
 面倒になったので、駐車場からそのままUターンしちゃいました。
 酷いっ(^^;。
 まあ、そろそろ暗くなって来ましたし。
 と、言い訳。

 さあて、今日のフェリーに乗るから、苫小牧に帰るよー。
 小樽まで出て、高速で一気だ!。
 途中で見えた札幌の街の夜景に、しみじみしたり。
 もう北海道ともお別れです。
 でも、私ってば、帯広も小樽も札幌も、みんな素通りしちゃった。
 まあ、その辺りなら、電車でいつでも来れますから(^^;。
 苫小牧の駅前で買い物をして、ご飯食べて、フェリー乗り場へ。
 でも、今日のフェリーには、とんでもない落とし穴があったのでした。
 本格的に、雨も降り出して…。
P1000020.JPG
 つづくっ。

|

« 北海道へ。「十勝平野でつかまえて」 | トップページ | 地面が大好き »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/1561919

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道へ。「海まで10センチ」:

« 北海道へ。「十勝平野でつかまえて」 | トップページ | 地面が大好き »