« 「ひむか」貝塚到着です | トップページ | ■BURN-UP SCRAMBLE Scramble-11「ラストマッチ ウォーリアーズ超決戦!!」 »

2004.03.25

らぶのおねーちゃんだった、べる

 まぶらほを見終わって、ロビーに出たら、お風呂上がりの友人とばったり。
 って、部屋もすぐ隣りじゃん!(^^;。
 覗いてみたら、何故か友人の部屋だけ、テレビのインチが2つ位大きいの。
 ずるいよう!(^^;。

 とりあえず、一緒にご飯食べて、乾杯します。
 「スターダイヤモンド」の夕食はカフェテリア方式で、味はまあ、普通よりもちょっと落ちる、感じかな…(^^;。
 値段も高く付いちゃうし。
 選ぶとすぐに電子レンジで暖めてくれるので、それはいいんですけどねー。

 全体的に、このフェリーはくたびれてるの(^^;。
 船内の案内表示とかパンフレットの補充とか、細かい部分のフォローを、もうちょっと頑張って欲しいかも。
 そして、今治発着の時のけたたましい騒音には、私もびっくりしちゃった(^^;。
 というわけで、私は2時近くまで起きていて、5時過ぎには大分到着の船内放送で起こされたのでした…(^^;。

 さてさて、大分のフェリーターミナルは西大分の駅前なので、とりあえずJRで移動します。
 ご飯食べたり、別府の高等温泉入ったり。
 2枚きっぷを買って、にちりん3号で宮崎行くよー!。
 485系のこの列車は、駅毎に唱歌チャイムが鳴るという、不思議な列車なのでした。
 友人は大喜び。
 でもでも、私は次の783系に乗りたかったんだい!(^^;。

 宮崎駅14時15分発である筈のバスは、宮崎交通に問い合わせても分からなくって、またまたタクシーでフェリーターミナルへ。
 いよいよ、今日から導入される「ひむか」と対面です。
 この船は、「れいんぼうべる」からの改造で、私にはとても懐かしい船なのです(^^)
 元々は「れいんぼうらぶ」と姉妹船で、妹の「らぶ」は、もう国内には居ないみたい。
 船内のあちこちに、「べる」の痕跡があって、あんまり手を加えていないのは、いいのか悪いのか…。
 完全な新造船なら、今回が処女航海ということになりますけど、改造船の場合は何て言うのかなあ…。
 あ、処女航海って、英語だと「virgin cruise」なのかなって思ったら、「maiden voyage」って表記するそうです。

フェリーひむか、旅の記録はこちらでーす。

« 「ひむか」貝塚到着です | トップページ | ■BURN-UP SCRAMBLE Scramble-11「ラストマッチ ウォーリアーズ超決戦!!」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/349717

この記事へのトラックバック一覧です: らぶのおねーちゃんだった、べる:

« 「ひむか」貝塚到着です | トップページ | ■BURN-UP SCRAMBLE Scramble-11「ラストマッチ ウォーリアーズ超決戦!!」 »

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ